【体験談】かにまみれの評判や口コミは?高いってホント?毛ガニを購入してみた

かにまみれって伊勢丹新宿店の催事で有名だったり、週刊誌などのメディアにも掲載されるほど人気のようだけど、実際の口コミってどうなんだろう?評判の真相を知りたいな。

という方に向けての記事です。

年中カニを食べるほどカニ好きな一家である私が、実際にかにまみれで毛ガニを自腹購入して、どんな感じなのか紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

【かにまみれ】3~4特ランク人気No.1の蟹商品はコチラ

かにまみれの評判・口コミは?

口コミを紹介する前に、かにまみれとはどんなお店なのか簡単に紹介したいと思います。

かにまみれとは?

かにまみれは、“訳なし”を売りにしているカニ通販サイトです。

カニを通販で買って失敗したという人も多いと思いますが、この失敗の原因のほとんどが、通販サイトによる商品の説明不足。よくわからないカニだからこそ、隠されてきた事実がけっこうあります。

その事実をすべて明確にして、信頼性のある説明を徹底しているのが「かにまみれ」。

なので、全商品が訳なし、送料は有料、品種説明あり、重量のあわせなし、産地と加工地の明記、身入り説明あり、など他の通販サイトよりもかなり親切なのが、かにまみれが選ばれる理由です。

かにまみれの一番の主力商品は毛ガニ
かにまみれのYahoo!ショッピング店では、毛ガニカテゴリーで1位を獲得。

生も人気ですが、ボイルのほうが商品数が圧倒的に多くおすすめ。毛ガニ、タラバ、ズワイ、花咲ガニの4大蟹セットが人気です(ただし、37,000円以上のものをおすすめ)。

口コミまとめ

顧客満足度が高いということで、どんな評価をされているのか口コミの内容をまとめてみました。

高評価な口コミ

  • 肉厚で食べ応えありで満足
  • 発送が早い
  • カニ臭さがなかった
  • 電話の対応が素晴らしかった
  • リピート決定
  • 贈答品は確実にかにまみれが一番
  • 身入りに満足
  • 毛ガニの味噌が濃厚
  • 他のサイトでは買えない

ざっと見た感じだと、「カニ自体にも大満足だけど、かにまみれの通販サイトに大大大満足!」という口コミがほとんど。やはり、他のサイトにはない正真正銘の商品説明に安心するひとが多いのがわかります。

贈答用で利用している人も多く、丁寧で迅速な対応が評判のようです。よくわからない他のサイトよりも、「かにまみれ」は贈答用にピッタリですね。

次に低評価な口コミを見てみます。

低評価な口コミ ~値段が高いってホント?~

  • 値段が高い

低評価は、値段が高いというカニの価格に関するもの。

しかし、個人的な意見としては他の通販サイトとさほど値段は変わりません。他のサイトと比較するために、カニの種類別に最低価格を調べたのですが、むしろ安いほう。

【参考】ボイル蟹通販ランキングの表(種類/最低価格)

高く感じるとしたら、送料が有料な分、すこし割高に感じてしまうのだと思います。

ただ、確かに年々カニの漁獲量が少なくなっているので、徐々に値上げされているのは仕方ないかもしれませんね。

かにまみれでカニを実際に購入!購入~配送

口コミの評判を確かめるべく、かにまみれで主力の毛ガニを購入しました。

業界最高3~4特ランク堅蟹とちゃんと明記されているので安心です。堅蟹なので身入りも確かなはず。今回は「【当店人気NO1】無添加 浜茹で毛ガニ【業界最高3~4特ランク堅蟹】流氷明け(海明け)別格の雄武・枝幸・頓別産」の600gを購入しました。価格:9,280円(送料別)

なかなか出回らないという3~4特ランクのものが食べられるので楽しみです。

600gなのであまり身入りはないと思いますが、味噌に期待。

日時指定はしませんでしたが、注文してから4日後に届きました。思っていたよりも早く届きましたね。

商品発送の連絡がちゃんとメールでくるので安心します。

さっそく箱を開けて中を確認してみましょう。

解凍方法と各カニのさばき方がくわしく書かれた冊子が入っています。さらに5%OFFクーポンまで付いてました!

わざわざ保冷バッグに梱包されています。

エアクッションに毛ガニが包まれていました。これならひび割れや脚折れの心配はないですね。タグもちゃんと付いています。

かにまみれの評価は?食レポ付き

早速、届いた毛ガニを食べる準備をします。

解凍方法

かにまみれが指定する解凍手順はつぎのとおり。

  1. 大きめの鍋に蟹が隠れるくらいの水をいれる(まだ蟹はいれない)
  2. 水1Lに対して35gの塩をいれ、沸騰させる
  3. 沸騰したら火を止める
  4. 蟹の甲羅を下にして鍋にいれる
  5. フタをして、ちょうど15分待つ
  6. 蟹を取りだし、氷水で塩水を洗い流す
  7. 水切りをする

かにまみれでは、鍋での解凍方法が一番おいしく食べられると推奨しています。

自然解凍や冷蔵庫での解凍方法もできると記載されていますが、解凍時間や温度調整が適切じゃないと、身がパサパサになることもあるのであまりおすすめしていません。

鍋のほうが自然解凍よりも時間を短縮できますし、手っ取り早いのがいいですね。

毛ガニの大きさはだいたい18cm。両手よりちょっと大きめ。600gですがけっこう大きく感じられますし、期待以上に立派な蟹ですね。

まずは、鍋にたっぷりと水をいれ、塩を適当に70gほどいれて沸騰させます。

火を止めて、甲羅を下にしていれ、フタをして15分ほど待ちます。大きめな鍋は必要ですが、自然解凍よりも簡単でいいですね。

毛ガニの食レポ

まず甲羅をはがします。

甲羅を外しただけでも味噌はけっこうあるほうですね。
胴体のガニを取り外して半分にわると、さらに味噌が溢れてきます。

つぎに脚の部分を確認します。

どの脚の部分も身がぎっしり詰まっています。毛ガニの身は繊細なので、ほろほろと崩れがちですが、意外とキレイに身がとれました。

夫と二人で食べたのですが、味の感想はつぎのとおり。

毛ガニの風味があって美味しかった。塩加減もバッチリ。そのままでも十分だけど、個人的には酢醤油をつけて食べるとさらに美味しい。胴体部分の脚の付け根まで身がびっしりと詰まっているので、意外と食べ応えがあった。

味噌が濃厚。苦手だったけど、カニ味噌が美味しいと思ったのは初めて。味噌を堪能したかったらやっぱり毛ガニだね。

総合評価

カニ味噌が濃厚なうえたっぷり。カニ味噌が苦手なひとでも、おいしく食べられます。また、ボイルのカニ臭さもほとんどなく、毛ガニの風味があって味と食感ともによかったです。

身入りランクが3~4特なだけあって、ぎっしりと詰まっていたのが期待以上でした。

総合評価は・・・

夫の評価

評価 :4/5。

味噌が濃厚で美味しかった。

わたしの評価

評価 :4.5/5。

カニ臭さがなく身入りに納得。味噌が堪能できたのと、胴体の脚の付け根部分まで身を存分に食べられたのが高評価。

かにまみれの特徴とまとめ

かにまみれは、生よりもボイルガニの商品が勢揃い。中でもボイルの毛ガニは大人気です。味噌を楽しみたいなら600g以下を、身を楽しみたいのであれば、1kg以上のものがおすすめ。

お試しにいろいろ食べてみたいのであれば、全種類の蟹を試せる「4大蟹食べ比べセット」があります。

口コミのとおり、蟹の通販サイトとしての信頼性や安全性の点では、他のサイトよりも高評価。さらに、カニ自体の質もよく、実際に買ってみても期待以上でした。「ここで買えば間違いない」というくらいの安心感から、贈答用で利用するひとが多いのもうなずけます。

他にいいお店はないの?ということでしたら、私が評価したカニ通販ランキングを参考にしてみてください。

余談ですが、年末年始の配送予約もできます
11月中旬~12月中旬の需要が増える時期は、完売商品もチラホラと出てきます。早めに予約をしておきましょう。